園での出来事 最新記事

■令和2年6月8日 お散歩(ゆり・すみれ・ちゅうりっぷ)

梅雨に入り、保育園のあじさいも綺麗に咲きだしました。
新型コロナウイルス緊急事態宣言も解除され、園バスに乗って、保育園近くの公園までお散歩に行きました。
バスに乗ってのお出かけ、久しぶりの園外活動に子ども達もとっても嬉しかったようで、公園ではみんなのびのびと楽しそうに遊んでいました。



■令和2年6月17日 6月お誕生会

月に一度のお楽しみ。お誕生会です。
6月は、人のお友達がお誕生日を迎え、お祝いしてもらいましたよ。
ステージの上にあがり、みんなに手を振って祝福に応えてくれるお友だちや照れて固まっているお友だちなど。みんなそれぞれで可愛いですね。
保育士からの出し物のプレゼントや各クラスの歌の発表など6月も楽しい誕生会となりました。
6月生まれのお友達お誕生日おめでとう!!



■令和2年6月24日 田植え(ゆりぐみ)

保育園運動場の横にあるこどものうえんの田んぼにてゆりぐみ(年長児)さんが田植えを行いました。
梅雨の時期にも関わらずとってもいい天気になったこの日。水着に着替えて田植え日和ならぬ、まさに泥あそび日和。準備運動のかけ声も元気いっぱいでした。(笑)
田植えの前に田んぼの土を慣らすため、みんなで田んぼに入って泥あそびを行いました。
「待ってました!!」とばかりに田んぼの中に入った子ども達。
追いかけっこをしたり、お互い泥をつけあったりとても楽しそうでした。
中には、想像していた泥と違い、入ってはみたもののなかなか足が動かない子もいましたが、ほとんどのお友達が体いっぱいに泥をつけて全身泥パック状態。
泥だらけになった子ども達や保育士みんなで笑い合い楽しい時間になりました。
泥あそびの後は、両手に苗を持ち、おそるおそる土の中へ挿しこみ、上手に植えることができました。楽しくて貴重な体験となったようです。
これから稲の成長をみんなで見守っていきたいと思います。


>>過去の記事を読む<<

令和2年度
入園のしおりを見る
(PDF形式)